水平・垂直

片づけ

「水平・垂直」を意識すると部屋がスッキリ見える!

「本当は何も置きたくないけど、ここにあると便利だからつい置いてしまう」
そんなモノってありませんか?

お客様からよく相談されるのが、
「本当は何も置きたくないけど、そこにあると便利だからつい置いてしまう。でも、見た目がごちゃっとなるからストレス!!」というお悩み。

 

置きたくないなら、置かなきゃいいんじゃない!?
なんて、身も蓋もないようなことは言いません。

 

ただ、便利だから置いてしまうその「モノ」たちが、
ザクッと置かれていることがモヤモヤの原因では?とは思います。

 

モヤモヤの原因は、モノでも置いてしまう状況でもない!?


お片づけのコンサルティングに伺った際にも、お話を聞きながらその悩みのモノを整列させると、「あっ なんかスッキリしました!」とおっしゃって頂くことが多いです。

 

「モノがあること よりも そのモノたちが秩序なく置いてあることがストレスなんだなー」と感じます。


そこで、私が行き着いた結論!!
スッキリを目指すなら、とにもかくにも、

モノを水平・垂直に並べる!

置きたくないなら置かないがベストですが、使い勝手として置いてある方が良いのであれば、そのモノを水平垂直に並べてくてみてください!!

 

雑然と見えるのは、ラインが揃ってないから


我が家の玄関。よくこんなことになります。

水平・垂直前

車に積んである荷物が、一時的に玄関に移動されたの図です。

この場合、便利で置いてしまったという事例とは異なりますが、とりあえずポンポン置かれている状況は同じです。

私も玄関に入るたびに、このごちゃっと感にストレスを感じていました。

そこで、水平・垂直を意識して整えると、

水平垂直後

ちょっとスッキリしませんか!?
これなら許せるかな・・ぐらいにはなりました。

例えばキッチンに並んだカゴや調理器具。
ちょっと斜めに置いてあったり、高さが全然違うモノを横に置いていたりしませんか?

スッキリさせたいんだけど、モノをたくさん置いてしまう場合、そのモノの配置を「水平・垂直に並べる」だけで、かなりスッキリ見えると思います。

ごちゃつきが気になる場所に、是非お試しください!

Raccaライフオーガナイズサービス
ライフオーガナイザー®️関口晶子

関連記事

  1. 片づけ

    財布に溜まるレシート対策

    財布の中にレシートが溜まっていませんか?「家計簿をつける」「仕事柄、…

最近の記事

  1. テーマカラー
  2. 水平・垂直
PAGE TOP