家具選び01

インテリア

家具選びに迷ったら、Pinterestで「自分の好き」を発掘!


「長年使っていた家具が痛んできた」
「子供の成長で必要な家具が変化してきた」
「引越しをする予定がある」


など、家具を新たに買うタイミングはあると思います。


でも、
「自分の家に合った家具ってどんなの?」
「どんなデザインの家具がいいの?」
「家具ってどこで買えばいいの?」


そんなお悩みはないでしょうか?

 我が家にはどんな家具が合うの?
 


まずは、家具を購入する際に気をつけるべきポイントをお伝えしますね。


【ポイント1】家の大きさに合っていること。
8畳のリビングに10人掛けのソファーは大きすぎますよね。ですので、家具を置く部屋の広さに無理のない大きさの家具を選ぶ事が大事です!


【ポイント2】扉や床材といった「換える事が難しいアイテム」との相性。
床や扉などはなかなか交換できません。その割に家の中で大きな面積をとっているので、床や扉の色と合った家具を選ぶとお部屋にまとまりが生まれます。換えられないパーツに寄せた家具選び!は意外と大事なポイントです。


【ポイント3】既存家具との相性。
すでに持っている家具とテイストの違う家具を購入すると、お部屋の印象がチグハグになります。全ての家具を買い換えない限り、既存家具の色・テイストを考慮した方が、バランスのいいお部屋になります。

家具選び2

 自分の好きなデザイン・テイストを知る!
 


ただ、床や扉、既存家具との色味を考慮したとしても、家具選びの際にはやはり「自分の好き!」も大事にしたいですよね。


ですが、ここでも問題が。「自分の好きが何なのか」ハッキリと分かりますか?


ダイニングテーブル一つとっても天板の形状(丸や長方形など)や脚の素材(木なのかスチールなのかなど)など、バラエティーに富んでいます。


果たして自分が好きなデザインやテイストはなんだろう?
と悩むかもしれませんね。

 Pinterestはデザインの宝庫!
 


そこでオススメなのが、Pinterestというサイトです。

ピンタレスト


このサイトで、購入予定の家具。例えばダイニングチェアをキーワードに検索するとたくさんのダイニングチェアの画像が出てきます。


検索したたくさんの画像の中から、自分のインスピレーションを頼りにどんどんスクラップしてみてください。


ここは深く考えずに、自分の中にある「いいなぁ」「これ素敵かも」「よく分からないけど気になる!」を優先して、どんどん画像を保存してみてください。


ちなみに、こちらは私が「ダイニングチェア」で検索した中からピックアップした画像です。

家具選び


こうすることで、自分が「どんなテイスト」の「どんなデザイン」が好みなのか俯瞰することができますよ。


ズラッと並んだ写真たちが、自分の好き!の集大成です!


またPinterestは、写真の商品を購入できるサイトに、リンクが貼られていることも多いので、購入したい際もスムーズです。


Pinterestを上手に活用して、自分の中にある好き!欲しい!を明確にしてみませんか?家具選びのヒントになること間違いないですよ。

Raccaライフオーガナイズサービス
ライフオーガナイザー®️関口晶子

関連記事

  1. インテリア

    物が多くてもスッキリ見える簡単な方法!!

    「スッキリした空間にしたいんです!」そうおっしゃる方はとても多いです。…

最近の記事

  1. 新築祝いトップ画像
  2. テーマカラー
PAGE TOP